今、人気の資格は、仕事に活かしやすいものや、ライフスタイルによっても働き方を自由に選ぶのに役立つ資格そうはいっても、趣味を深める資格(意外と取ってもあまり役に立たないこともあったりします)も人気が高いようです。 古くから女性に人気の医療事務や日商簿記検定の他に、最近では、調剤事務管理士といった資格(対策をしっかりしないと、時間とお金のムダになりかねません)も注目を集めています。 また、事務職には必須のワードやエクセル、パワーポイントの技能を証明する、マイクロソフトオフィススペシャリストは、比較的新しい資格ですが、知名度・実用性共に抜群でしょう。 その他、CADなどのパソコン(OSとしては、マイクロソフトのWindowsやアップルのMac OS Xが一般的でしょう)関連の資格にも人気が集まっています。 趣味を活かして仕事にしたいということからか、ネイリストやアロマテラピスト(国家資格はないので、民間資格を取得するか、独学で勉強しても名乗ることはできます)、カラーコーディネーターの検定資格を取る女性も増えていますね。 男性には、宅地建物取引主任者や社会保険労務士などと言った資格(対策をしっかりしないと、時間とお金のムダになりかねません)も人気なのです。 男女に関係なく人気が高いのは、やはり、独立開業も可能な行政書士やファイナンシャルプランナー資格ですね。 ただ会社に就職してフルタイムで働くというよりは、自分らしい生き方を求める人が増えているのかも知れませんー